Weight

ベース カラーのウェイトです。

Color

base_color は、白色の光源で直接照らされたとき(強度 100%)のサーフェスの明るさを設定します。 サーフェスの下でライトが散乱するときに吸収されない、RGB スペクトルの各コンポーネントのパーセンテージを定義します。 金属のベース カラーは通常、黒または非常に濃い色になりますが、さびた金属には何らかのベース カラーが必要です。 通常、base_color マップが必要になります。

Diffuse file texture -> base_color

Diffuse Roughness

ベース コンポーネントはサーフェスの粗さを伴う Oren-Nayar 反射モデルに従います。 値 0.0 は Lambert 反射に相当します。 値が大きいほど、コンクリート、プラスター、砂などのマテリアルに適切な粗い見た目のサーフェスになります。

Metalness

メタル 1.0 でサーフェスは完全な鏡面反射と複雑なフレネルを使用して金属のように動作します。

完全に鮮明な鏡のような反射にするには、metalness を 1 に増やし、specular_roughness を 0 に減らします。base_weight も 1 に設定する必要があります。

metalness を有効にすると、specular_weightspecular_color はエッジの色付けをコントロールするだけである一方、base は依然として粗さの影響を受けます。

メタルの外観は、base_color (向き)と specular_color (エッジの色付け)のパラメータを使用してコントロールされます。同じ外観でも簡単にカラーを調整およびテクスチャリングできるように、これらは自動的に物理の η 値と κ 値に変換されます。 実世界の金属の値の例を次にいくつか示します。



Base Color
Specular Color
アルミニウム(Al)
0.912 0.914 0.920
0.970 0.979 0.988
銅(Cu)
0.926 0.721 0.504
0.996 0.957 0.823
金(Au)
0.944 0.776 0.373
0.998 0.981 0.751
鉄(Fe)
0.531 0.512 0.496
0.571 0.540 0.586
鉛(Pb)
0.632 0.626 0.641
0.803 0.808 0.862
水銀(Hg)
0.781 0.779 0.779
0.879 0.910 0.941
ニッケル(Ni)
0.649 0.610 0.541
0.797 0.801 0.789
白金(Pt)
0.679 0.642 0.588
0.785 0.789 0.784
銀(Ag)
0.962 0.949 0.922
0.999 0.998 0.998


Metalness 値を 0.0 ~ 1.0 に設定すると、さびた鉄のようなサーフェスのテクスチャに使用することができます。反射が大きいクリーンな金属と拡散反射光が大きいさびをサーフェスの異なる領域に持たせることができます。 このパラメータには、Substance Painter のようなアプリケーションからの PBR メタル マップを接続することができます。

Rusted iron texture -> metalness

 

metalness テクスチャを使用するシェーダ


 

  • No labels
Privacy settings / Do not sell my personal information / Privacy/Cookies