Maya または mental ray の既存のアセットを Arnold for Maya に変換します。

シェーダ変換スクリプト

また、サンプルの convertShaders.py 変換スクリプトは、MtoA インストールフォルダの \scripts ディレクトリにあります。たとえば、Windows では、次の場所にあります。

scripts\mtoa\convertShaders.py


この単純なスクリプトは、次のシェーダを standard_surface シェーダに変換します。

aiStandard、aiHair、alSurface、alHair、alLayerColor、alRemapColor、alRemapFloat、alFractal、alFlake、alLayer、lambert、phong、VRayMtl、mia_material_x_passes、mia_material_x、dielectric_material_x

  • スクリプトを(Python ファイル *.py として)ロードすると、次のメッセージが表示されます。
  • すべてのシェーダを変換するか、または Hypershade ウィンドウで選択したシェーダだけを変換するかを選択します。


Maya シェーダは standard_surface シェーダに変換され、Maya シェーダのアトリビュートを近似します。


変換された standard_surface シェーダは黒にレンダリングされます。

フォンの反射率の値は coat_weight の値 1 に変換されます。これにより、新しく変換された standard_surface シェーダがでレンダリングされる場合があります。その場合は、coat_weight を 0 に設定してみてください。

  • No labels
Privacy settings / Do not sell my personal information / Privacy/Cookies