ライト

ここで使用するライトの名前を指定します。 リム ライティングは、このライトのシャドウの影響を受けます。 サポートされるライト タイプは、distant、point、spot、photometric です。

  • mesh ライトと skydome ライトの場合、結果がぼやけることがあるため、これらのライトはサポートされていません。
  • 複数のライトは、rim_lighting ではサポートされていません。

リム ライトのカラーです。 リム ライティング効果を得るには、ここにランプを接続します。 

イメージの上にカーソルを合わせると、rim_light_color のランプのエフェクトを確認できます

 

たとえば、rim_light_color が一定のカラーである白の場合は、左下のイメージのような結果になります。ランプは、接続されていれば、ランプの全体の幅をコントロールするために使用できます。これについては右側のイメージで示しています。


rim_light_color に色付きのランプを追加すると、さまざまなライティング シナリオで役に立ちます。 たとえば、内部シーンのライティング、惑星へのリム ライティングの追加、またはキャラクタ/彫刻のライティングなどがあります。

カラー ランプ > rim_light_color (point_light). イメージの上にカーソルを合わせて確認してください。
ディレクショナル ライト。 イメージの上にカーソルを置くと、惑星上のランプの効果を確認できます。
黒と白のランプ(白の位置をアニメート)。
イメージの上にカーソルを合わせると、rim_light_color (ディレクショナル ライト)のエフェクトを確認できます。

このオプションは、ユーザが Rim Lighting を使用してランプ ノードに接続する必要がないように実装されています。


ティント

サーフェスのベース カラーを使用して、リム ライトのカラーを色付けします。


rim_light_color: 白

 

 

rim_lighting に使用されるディレクショナル ライトです。 イメージの上にカーソルを合わせると、 rim_lighting のランプのエフェクトを確認できます。

 

 

ベッドルームのシーンについては David Vacek 氏に感謝いたします。

  • No labels