Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.


Warning

This shader is considered deprecated and will be removed in a future release. You should use the standard_surface shader instead. A conversion script that converts standard shaders to standard_surface shaders is available in the Arnold menu of MtoA.このシェーダは廃止が検討されており、将来のリリースで削除される予定です。代わりに standard_surface シェーダを使用してください。MtoA の Arnold メニューで、standard シェーダを standard_surface シェーダに変換する変換スクリプトが使用できます。


Center


Due to the large number of controls, the Ai Standard shader is split up into several groups. The individual settings for each group are described in more detail in the pages below. たくさんのコントロールがあるため、Ai Standard シェーダは複数のグループに分割されています。各グループの個々の設定については、以下のページで詳細に説明されています。 

Children Display
 

Multiexcerpt include
MultiExcerptNamesynopsis
nopaneltrue
PageWithExcerptA5NodeRefJPN:standard


Info

The Maya material library can be found here.Maya マテリアル ライブラリはこちらを参照してください。


133956166

Multiexcerpt
MultiExcerptNamespecularity-vs-reflection

It is generally recommended that you use Specular to control glossy specular reflections. The specular_roughness parameter of the Standard shader affects the blurriness of the specular reflections. In Arnold, this is called "glossy reflections", or also "specular reflections".

The Standard shader has a secondary layer of reflection, called simply "reflection", which is perfectly sharp and mirror-like.  It is only there for perfect mirrors or glass. Not for blurry effects. If you want blurry reflections only you should use Specular. The images below show specular reflections coming from a light source and mirror reflections coming from light reflecting off the surroundings.通常は、鏡面反射光を使用して光沢のある鏡面反射をコントロールすることをお勧めします。Standard シェーダの specular_roughness パラメータは、鏡面反射のぼやけに影響を与えます。Arnold では、このことを「光沢反射」または「鏡面反射」とも呼んでいます。

Standard シェーダには 2 つ目の反射レイヤがあります。これは単に「反射」と呼ばれ、完全にシャープな鏡面反射に使用されます。これは完全な鏡やガラスでのみ使用されます。ブラー効果のためには使用されません。ブラー反射が必要な場合には、鏡面反射光のみを使用する必要があります。下のイメージは、光源から生じる鏡面反射と、周囲に反射するライトから生じるミラー反射を示しています。

Center

Gallery
includeLabelspecularity-vs-reflection
sortsize


The SkyDome light will also not appear in reflections of the Standard shader. It is recommended to use Specular in combination with the SkyDome light. If you want reflections to appear then you should use the Sky shader with 'Visible in Reflections' enabled.また、スカイドーム ライトは Standard シェーダの反射に現れません。鏡面反射光とスカイドーム ライドを組み合わせて使用することをお勧めします。反射を表示する場合は、「Visible in Reflections」を有効にして Sky シェーダを使用する必要があります。

Center

Gallery
includeLabelspecular-vs-reflection
sortname



Info

Further information about physically based rendering in Arnold can be found here.Arnold での物理学に基づくレンダリングの詳細については、こちらを参照してください。


Privacy settings / Do not sell my personal information / Privacy/Cookies