light_decay -> disk_light. キーフレームを設定した far_end 減衰。


このフィルタは、Arnold のすべてのライトに追加することができます。ここで減衰範囲を指定します。既定では、Arnold のライトはすべて物理に基づいて減衰しますが、light_decay フィルタを使用すると、芸術的な効果を得られるように減衰を調整できます。



Use Near Attenuation

近接減衰の値は、ライトの強度がフェードインする距離を設定します。 これは逆減衰ように機能します。ライトは光源から近接減衰の開始範囲までは照らさず、そこから近接減衰の終了範囲まで明るさが増していきます。

Use Far Attenuation

遠方減衰の値は、ライトが「フェードアウト」する距離を設定します。通常の減衰のように機能しますが、開始距離と終了距離を指定できます。ライトは、遠方減衰の開始範囲から終了範囲の間に、スムーズなランプを使用して減少します。

Near Start

ライトがフェード インを開始する距離。つまり、0 が光源です。 

Near End

ライトが最高値に到達する距離。 

Far Start

ライトがフェード アウトを開始する距離。


Far End

ライトがフェードアウトして最後に 0 になる距離。 

  • No labels