MaterialX シェーダ(.mtlx)を開いて、マテリアルの外観を適用することができます。

MaterialX シェーダ(.mtlx)は、Utilities メニューを使用して読み込み/書き出しを行うことができます。

MaterialX Filename

.mtlx ファイルのファイル パス。

Materials

MaterialX ドキュメントから使用される現在のマテリアルの外観バリアント名。

 

  • No labels