モデリングの著作権者: Giorgio Luciano

 

Arnold は優れた室内レンダリングを作成できます。 このチュートリアルでは、部屋の外側から内側を照らすいくつかの方法について説明します。 また、レンダリング時間を短縮してノイズを軽減するために、シーンを照らすための代替方法についても説明します。 

室内のシーンに skydome_light を使用することはお勧めしません。 このライトは屋外のシーン用に設計されており、バックグラウンドにある球形のドームによって表されます。多重重点ライト サンプリングは、このドームの特定の方向にレイをトレースします。ただし、室内のシーンではこのレイの大半がオブジェクトに当たり、ライトからの影響をまったく受けないため、ノイズが生成されます。 この場合は、四角形ライトディスタント ライトが適切です。

シーン ファイルは、こちら からダウンロードできます(モデリング クレジット: Giorgio Luciano)。

このチュートリアルで使用されている HDR マップはすべて、こちらからダウンロードできます。

  • No labels
Privacy settings / Do not sell my personal information / Privacy/Cookies